広島の賃貸・不動産・管理なら良和ハウス

 

エコキャップ運動について

良和ハウスではCSR活動の一環として、2013年より「エコキャップ運動」「古切手運動」を開始いたしました。

「エコキャップ運動」とは、ペットボトルのキャップを収集しリサイクル活動に参加することで、環境や貧困などの問題を学び・考える活動です。

普段、コンビニや自動販売機で目にするペットボトルもゴミとして捨てるのではなく、たくさん集めれば大きな資源となります。

小さなキャップも、約430個集めることで10円のワクチン代になります。それにより、1人でも多くの子供たちがワクチン接種を受ける事が出来るのです。

 

良和ハウスでは、会社全体で「エコキャップ運動」を始めました。

店舗で目標を決めて、スタッフ全員で日々協力しキャップを収集しております。

エコキャップと同様に、使用済みの切手を集める「古切手運動」もあわせて開始いたしました。

この活動から、今後も良和ハウスは地域貢献・福祉活動への取り組みを継続して行ってまいります。

良和ハウス エコキャップ運動の様子

エコキャップ運動の様子です。