広島の賃貸物件・不動産情報は良和ハウス

 

先輩社員にインタビュー

職種:営業
入社:2015年4月
出身:安田女子大学 家政学部 生活デザイン学科
所属:賃貸営業部

社員5

これが私の仕事

お部屋を探しに来られたお客様へ

お客様のお部屋探しのお手伝いです!
お部屋の提案・ご案内・ご契約・鍵のお渡しなどなど!!
お部屋のご紹介はもちろん、ネットにお部屋を掲載するための写真撮影やメンテナンスも行います!
※このインタビューは2016年2月当時のものです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

会社の楽しそうな雰囲気が印象的でした!

社員の方たちの楽しそうな雰囲気と人柄です!!
説明会で緊張していた時に何でも聞いてと優しく話しかけてくださる方、音楽かけようか?何が好き?と気を利かせてくれる方、社員同士で楽しく話す様子。
私もこの会社の一員になったらきっと楽しいだろうなとワクワクしていました!
先輩社員が笑顔で仕事内容を説明している様子もとても印象に残りました!
良和ハウスに入社してからも素敵な先輩方、大好きな同期がいて楽しくお仕事をさせていただいています!!

だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様に喜んでいただいたときは嬉しいです!

お客様がとっても気に入ったお部屋に入居が決まったことです!!
お部屋のご案内をした際にとても気に入ってくださり、とても楽しそうにお部屋を見てくださいました。
ご高齢のため契約できるかが心配だったのですが、無事契約することができ、とても喜んでくださいました。
ありがとう、これからもお願いしますの言葉はとてもうれしかったです。
ずっと楽しく暮らしてほしいです。

今だから話せる、一番の失敗談

確認する事の大切さを学びました。

解約に来店されたお客様の解約のお日にちを間違えてしまったこと。
先輩や上司に確認をとってもらわず、お客様に「手続き終了です。」と告げてしまい、確認をとってもらうと間違えている。
お客様にも上司にも迷惑をかけてしましました。
きっと大丈夫は大丈夫じゃない。
どんなことでも確認をすることが大切でした。

先輩からの就職活動アドバイス

就職活動を楽しみに思えるようにしました!
会場であった子とはお話をしてみるようにして、自分の知らないこと・頑張っている様子を聞くことができて、私も頑張ろうと思えるようになりました。
面接では緊張でガチガチになると面接で失敗するので、知らない人にお話に行くくらいの気持ちで面接に行っていました。
大変だと思いますが、納得できるまでしっかりがんばってください!

先輩社員にインタビュー!