沿革・歴史|企業情報|広島の不動産・賃貸・管理ならの良和ハウス

沿革・歴史

と、暮らしと、
未来へ。

人と地域との絆を深めながら、暮らしの応援企業として、
一歩、一歩と 成長を続ける良和ハウス
その取り組みは、いま、中国エリアから、全国へ

良和ハウス|沿革・歴史

1986年の株式会社良和ハウス設立より、賃貸物件の仲介業務から管理業務、そして物件のプロデュース・コンサルティング業務へと事業領域を広げ、地域の皆様、そしてオーナーや企業の皆様との信頼の絆を深めていく中で、中・四国エリアNo.1の管理実績を達成することができました。

こうした中、店舗や管理部門の拡充、不動産企画部門や法人部門の設置、系列企業の設立や提携ネットワークの確立など組織体制も強化。

暮らしの応援企業として全国展開も視野に入れた取組がスタートしています。

未上場ではなく
非上場企業、
良和ハウスの歩み。

1965

広島市西区横川にて、和田良雄が不動産業を始業

1987

広島市西区楠木町にて、株式会社良和ハウス設立

株式会社良和ハウス設立

管理会社・有限会社ワンディハウス設立

1991

店舗へパーソナルコンピュータ導入

株式会社良和ハウス

1994

1995

1997

横川駅前店開設、多店舗展開を開始

1999

2000

2002

2004

2006

和田伸幸 代表取締役に就任

鷹の巣開発株式会社がグループ会社となる

鷹の巣開発株式会社

2007

株式会社グローリー設立

2008

2009

株式会社ドリーマーがグループ会社となる

2010

本社を移転

本店

旧本店場所に楠木店開設

良和ハウス楠木店

広島県内管理戸数No.1を記録

2011

管理会社・株式会社ワンディハウスを合併

2012

中・四国エリア賃貸管理戸数No.1を記録

2013

特定建設業の許可を取得

賃貸住宅管理業者の許可を取得

2015

2016

初の分譲マンション「エールヴィータ牛田旭」竣工・完売

エールヴィータ牛田旭

2017

2018

分譲マンション第二弾「エールヴィータ大町駅前」竣工・完売

2019

分譲マンション第三弾「エールヴィータ牛田新町リバーウォーク」竣工・完売

エールヴィータ牛田新町リバーウォーク