中国新聞2018年11月7日号の記事にエールマンスリー広島が掲載されました|広島の不動産・賃貸・管理なら良和ハウス

 
広島の不動産・賃貸なら良和ハウスTOP > トピック一覧 > 中国新聞2018年11月7日号にエールマンスリー広島の記事が掲載

新聞

中国新聞に
エールマンスリー広島の記事が掲載されました

2018年11月7日号の中国新聞に、良和ハウスのマンスリーマンション「エールマンスリー広島」についての記事が掲載されました。

2018年11月7日号中国新聞の記事

記事の内容は下記をご覧ください。

月決め賃貸 事業強化
良和ハウス 出張客狙い3倍へ

賃貸住宅管理で地場最大手の良和ハウス(広島市西区)は、月決め賃貸マンションの事業を強化している。 出張する会社員の利用が増えており、広島市内で来秋までに現在の3倍の100部屋に広げる。

製造業など企業から要望があり、6月に事業を始めた。 2、3カ月間のビジネス利用が多いとみて月決めにした。 同社によると、市内の月決めマンションは1Kが多いが、同社は2LDKなども用意する。 現在、市内に37部屋を展開している。

マンションのオーナーから空き部屋を借りて改装し、れんが模様の壁紙や、レトロなデザインの照明を備える。 乾燥機付きの洗濯機やテレビなども置く。 賃料は月7万5千円~18万円。

大型商業施設のセールに合わせ、応援に来る人の利用も多いという。 同社は「帰って寝るだけではなく、自宅のようにくつろげるワンランク上の生活空間を提供したい」としている。

(東谷和平)


エールマンスリー広島

エールマンスリー広島は広島市内中心部のマンスリーマンションをご提供しています。
広島観光、仮住まいはもちろん、長期・短期の出張や研修にもご利用いただけます。
7日以上から入居可能で、すべての部屋が家具と家電付きです。